毎月購読している雑誌に「コツコツ カツコツ」というフレーズが載っていました。

最初、「コツコツ コツコツ」の誤植だと思ったのですが、著者は「コツコツ カツコツ」と言っていました。

これを言っていたのは株式会社国際ビジネスブレイン代表取締役社長 新将命さんでした。

 

何があってもコツコツと努力の歩みを続け

自分に克ち、勝つコツ

「コツコツ カツ(勝つ)コツ」

 

新さんほどの方でもやはり、「コツコツ」が基本なんだと妙に納得したと共に

「コツコツ カツコツ」の軽妙なフレーズが心地良く私の心に響きました。

 

「ブログを毎日書く!」と決めてから今日で158日、約5カ月が経過しました。

書き溜めない、ズルしないと自分自身に言い聞かせ、毎日コツコツ更新を続けてきました。

毎日書くだなんて、ネタ探しで行き詰るんじゃないの? と心配の声もありました。

しかし、毎日書くためにアンテナが意識せずとも立つようになり、「人は何からでも学べる」ということが真に実感としてわかってきました。

ブログをコツコツと書き綴ることで、3日坊主の女王から脱皮できたし、自分をごまかさない強さがほんの少し身についたように思います。日常のほんの小さな出来事から何が学べるか、どんな感謝ができるか、意識せずともできるようになりました。

お陰で毎日が学びに溢れ、感謝に溢れ、ご機嫌な1日を日々過ごすことができています。

 

子供のころから好きな言葉 「ローマは一日にしてならず」「千里の道も一歩から」

これって結局は、「コツコツ」ということですよね。

コツコツ カツコツ

一気に手に入れたものは、砂上の楼閣のように、きっとすぐに壊れてしまうでしょう。

人の成長はコツコツ カツコツ

これを合言葉に一日一日を過ごしていきたいと思います。

 

2017年07月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です