「私、ネクラなんです・・・・」

「こんな状況でポジティブになりようがありません・・・」

 

受講生の中から時折、こんな声が聞こえてきます。

自分はそもそもがネガティブ思考だから、ひどい状況に陥ってしまっているから、と前を向くことを半ば諦めてしまっているような投げやりな口調のその陰に、「助けほしい!」という心の叫びのようなものをいつも感じます。

そんな時、私はいつも決まって2つのことをお伝えしています。

一つは言葉づかい。もう一つは良かったことノートです。

 

言葉づかいはよく言われている事ですが、私のおススメは、「嬉しい~♪ 楽しい~♪ 大好き~♪」の連発連呼。しかもジェスチャー付きです。

とにかく無理矢理にでも「嬉しい状況」「楽しい状況」「大好きな状況」に言いくるめてしまいます。

また月曜日が来た。1週間会社だ・・・・。でもみんなに会える!嬉しい~♪

今日は研修でつまんない。でも終わった後の懇親会は楽しみ!楽しい~♪

こんなにたくさん仕事がある。でも、頑張ってる私って、大好き~♪

無理矢理で構いません。思いつかなかったら「嬉しい~♪ 楽しい~♪ 大好き~♪」だけでも構いません。但し、ジェスチャー付きで思いっきり大きな声で。

この、「嬉しい~♪ 楽しい~♪ 大好き~♪」をジェスチャー付きで行った時、不機嫌な顔のまま行う人はまずいません。皆、不思議と笑顔になっています。それだけでもう、二歩も三歩も前進です。笑顔は気持ちを前向きにします。

前向きだから笑顔になるのか、笑顔になると前向きになるのか。そんなことはどうだって良いのです。

「嬉しい~♪ 楽しい~♪ 大好き~♪」をジェスチャー付きでなるべく大きな声で言いましょう。最後には、そんな自分が愛おしくて笑ってしまうでしょう。

 

二つ目の「良かったことノート」は私が実践している「感謝ノート」の応用バージョンです。

毎日寝る前に、その日一日を振り返り、「良かったこと」をノートに記します。別にノートじゃなくても、スマホのメモでも構いません。とにかく、一日の終わりに「良かったこと」を考えるのです。

特別なことでなくても全く構いません。

晴れて気持ちが良かった。青空が綺麗だった。今日も早起きできた。お昼の定食が美味しかった。自分から言われる前に上司に報告ができた。etc.

そんな些細な事で構わないのです。たくさん書ける日もあれば1行しか書けない日もあるかもしれません。それでも全く問題ありません。

とにかく、毎日毎日、1日の終わりに良かったことを振り返る、ただそれだけです。

1カ月も続けていると、不思議と良かったことが少しずつ増えてきていることに気がつきます。最初は絞り出すように探して書いていたのに、自然に出てくるよになっているのです。

これは、毎日毎日「良かったこと」を考えるようにし続けたことで、脳がポジティブに考えるトレーニングを積み、ポジティブ脳に変化してきたからです。

 

結局のところ、ポジティブ思考かネガティブ思考かは、「思考の癖」なのです。(DNAが関わっているという科学者もいらっしゃるかもしれませんが)

これまで暮らしてきた環境や生活習慣、周囲の影響も手伝って、ネガティブに偏ったか、ポジティブに偏ったか、その違いなのだと私は思っています。

しかし、私たちの脳は私たちが考えるよりも遥かに柔軟です。ちょっとトレーニングしてあげれば、ポジティブ脳に変わることができるのです。

この「良かったノート」をお勧めして実践した方は、皆さん、程度の差はあれ一様に、ネガ⇒ポジの変遷ルートを進んでいらっしゃいます。

これに、「嬉しい~♪ 楽しい~♪ 大好き~♪」with ジェスチャーを加えれば、かなりの割合でポジティブロードへ向かうことができるのではないでしょうか。

(もちろん、人によって差はありますし、全員が絶対とは申しません)

 

かく言う私も、見た目に寄らず実は結構なネガティブでした。ジェスチャー付きで嬉しい楽しいと言うのはさすがに恥ずかしく、毎晩お風呂の中で一人になった時に、思いっきり叫んでいました。もちろん大きなジェスチャー付きで。

お陰様で、今ではネガティブな事をほんの一瞬考えたとしても、すぐにポジティブがやってきてそれらを打ち消してくれます。気持ちがマイナスになるということはあまりなくなりました。単なる楽天的ということではなく、前向きな気持ちでいられるのですから精神的にもとても楽になり、毎日がHappyであることは言うまでもありません。

 

今でもポジティブだけど、もっとポジティブになりたい方。

どちらかと言うとネガティブな方なんだけど、ポジティブになりたい方。

「言葉づかい」と「良かったことノート」

Let’s try & enjoy !!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です