言葉遣いは人柄を表すと言います。
ですから、自分の部屋や職場を断捨離して片づけるように、自分自身が使う言葉も断捨離することが必要かもしれません。

つい無意識に使っていて、人を傷つけてけてしまう言葉。
ポツリと呟いた自分自身を傷つけてしまう言葉。

そういう言葉たちは意識的に捨ててしまいましょう。

私が断捨離する言葉たち。

どうせ・・・
やっぱり・・・(否定的表現が続きます)
あ~あ、・・・・(相手にとって好ましくない表現が続きます
前も言ったじゃない!
もういいよ。(投げやりな感じ)

一つ一つはたいした意味を持たなくても、他の言葉を重ねることで相手を深く傷つけてしまう私の断捨離候補たち。
きれいさっぱりサヨナラいたします。

日頃、無意識につかっている話ことばですが、ぜひあなたも断捨離してみて下さい。
意外にも自分では気が付いていない場合もあります。
身近な人に断捨離候補を尋ねてみるのもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です