「昨日、尾藤さんに言われたことを早速メンバーにしてみたら、いつもと違ってちゃんと話を聞いてくれて、今朝も、いい感じだったんです。」

チームマネジメントに悩む新米マネージャーのHさんが笑顔で報告をくれました。
Hさんのチームには少し臆病でとっても心配症と思われる入社2年目の若手メンバーKくんがいますが、このKくんがなかなか他のメンバーと馴染めずいつも人の顔色を見てばかり。たまに口を開くと先輩方からは「お前、アホか!」と言われるような乱暴な物言いになってしまい、どうしたものかとHさんは困っていたのでした。

それまでHさんはKくんに言葉遣いの注意はしていたようですが、全く改善の兆しは見られず、それどころかHさんに対して距離を置くようになっていました。
そのことにHさんは怯えてしまい、Kくんへの接し方もどこかぎこちない物言いになっていたようなのです。

私はHさんにお願いしてKくんに会ってみました。
今時珍しく大人しい若者です。
最初、私が話をしても「はい」とか「いいえ」とかの返事はするものの、自分から何かを語るということはしませんでした。
全く話が進まないので、話題を変えて学生時代はどんな学生だったのかと聞いてみました。
するとKくんは、大学ではなく高校時代の話をしてくれました。
バスケット部で毎日汗を流していたこと。練習はイヤじゃなかったけど先輩との上下関係がとても厳しかった事。仲の良かった友達が先輩から不条理な難癖をつけられ、それをかばったKくんも一緒にひどい目にあったこと。小さい頃から曲がったことが大嫌いで見過ごすことができなかったが、その一件以来、とても臆病になってしまい、そんな自分が本当はイヤでイヤで仕方がないということ。なんとか自分の主張をしようとすると、「負けちゃいけない」というおかしな気持ちが先に立ち、ケンカ腰な物言いになってしまうということ。

なるほど、そんな辛い高校時代だったのかとしんみりした気持ちでKくんの話を聞きながらも、私は別の質問を彼にしてみました。
「私にそんな大切な話をしてくれたのはどうして?最初は口が重かったのに。」

するとKくんはこちらを真っすぐに見て言いました。
「尾藤さんは本気だと思ったから。」

「本気?」
「はい。僕に本気で向き合ってくれていると思ったから、僕も本気で、本音で話をしないとと思いました。」

Kくんは心配性でも臆病でもなく、とても芯の通った人の気持ちがわかる若者でした。
高校時代の苦い経験が会社の先輩たちとの付き合い方を邪魔していますが、本当は仲間思いで正義感の強い、心優しい人なのです。

私が聞いた高校時代の話をHさんにしてもいいかと聞いたところ、Kくんは言わないでほしいと言いました。
その理由はHさんのことがまだよくわからないからという事でした。

私はKくんとの約束を守り、Hさんにはこんな話をしました。

Kくんは臆病でも心配性でもなく、とっても良い青年だよね。
それよりもHさんはメンバーに対して普段、どんな風に接しているの?
新米マネージャーさんだから色々と気苦労もあるだろうけど、メンバーに媚びたりとか、流されたりとかしていない?
偉そうにする必要はないけど、「自分はこんなチームを創りたい」とか「メンバーを大切に思っている」とか、そういう思い、ちゃんと伝えている?
というか、ただ伝えているだけじゃなくて、Hさんの「本気度」が100%、いや120%メンバーに伝わっている?
そこが中途半端だと、メンバーにもHさんの思いはなかなか伝わらないと思うよ。
みんながみんな、Hさんに都合よく動いてくれるわけじゃないものね。
まずリーダーが本気であることを示す。
本気で叱る。本気で褒める。本気で心配する。本気で喜ぶ。
理屈じゃなくって、その本気がメンバーに伝わって、メンバーの心が震えて、それで初めて互いに共鳴することができるチームができるんじゃないかなぁ。
リーダーの一方的独りよがりじゃなく、共振し、共鳴できるチーム。そして共喜・共楽できるチーム。
そうなったら最高だね。

Hさんは自分が中途半端にそれぞれのメンバーの顔色を見ながら接していたことを反省し、所信表明ならぬ、「自分が創り上げたいチーム」の話をメンバーに一生懸命語り、一人ひとりの感想や意見を求めてそれについても丁寧に答えたようです。
さらにKくんに対しては距離ができることを怖れずに、Kくんへの期待を伝え、彼が中途半端な返事をした時に「本気で」叱ったそうです。

リーダーがメンバーに接する時だけではありません。
親が子供に接する時も、教師が生徒に接する時も、ワンママがワンコに接する時も(これは余分かな?)、どんな時にも「本気」が大切です。そうそう、お客様に対してももちろんそうですね。
こちら側の「本気」は必ず相手に伝わります。逆に言えば、こちらが中途半端だと相手もそれなりにしか受け止めないということです。

あなたは「本気」でメンバーに接していますか?
あなたの本気度は100%、相手に伝わっていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です