知識をどんなにたくさん持っていても、それを活用する力がなければただの物知りに過ぎません。

どんなに考える力や活用する力があっても、ベースとなる知識がなければ、その力を存分に発揮することができません。

知識と考える力(活用する力)の両方が備わって初めて、「生きぬく力」になるのでしょう。

研修やワークショップのアクティブラーニングで気づいたこと、感じたことをたくさん得られる人も、「それらを職場でどう活かしますか?」と質問した途端に言葉少なになってしまう人がいます。
残念・・・
活用(転用)の仕方に慣れていないのかもしれません。
けれども、それはトーレニングでどうにでもなると思っています。

知識だけではダメ。
考えるだけでもダメ。
両方が備わって初めて、この混沌とした何が起こるか全くわからないこれからを生き抜くことができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です