時時勤払拭( じじに つとめて ふっしきせよ)

意味: 心を曇らす塵やホコリは、毎日払ったり拭ったりしなさい。
    塵もホコリも、毎日溜まるものは毎日払う。
    その積み重ねが人生です。

12月に入りいよいよ大掃除の季節。
日ごろからコマメにお掃除しているとわざわざ大掃除などしなくても日常通りで良いのですが、ため込んでしまった汚れはなかなか落とすことができず、大掃除の際には悪戦苦闘してしまいます。

お部屋の汚れに限らず、心の中も同じです。
毎日気づかずして汚れてしまう塵やホコリ。
それらをため込んでしまうと、知らず知らずのうちに大きな汚れとなってしまい、心を汚してしまうばかりか他人を傷つけてしまうことだってあるのです。

そうではなく、日々、心にたまった塵やホコリを払ってきれいにする。
例えば、日記を書いて一日を振り返る。
瞑想をする。
感謝ノートを記録する。
家族や友人との会話を心がける。
その方法はいろいろあります。

時時勤払拭

心がけたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です