お正月にのんびりテレビを見ていると、ふと目に留まったテレビコマーシャルがありました。
それはサッポロビールのもので、田中将大投手と俳優の妻夫木さんのやり取りがメインのものでした。

「これまでの人生でやり直したいことは?」
との妻夫木さんの問いかけに、マー君(田中投手)ははにかみながらもハッキリと答えるのです。

「これまでの色々があって今の自分だろうから・・・。やり直すと変わっちゃいそうだから。」

ナイス!な答えだと思いませんか?
これがマー君自身の答えなのか、台本によるものなのかは不明です。
けれども、過去を振り返るのでも、過去を悔やむのでもなく、今と未来をしっかりと見据えたマー君の言葉に、とかくクヨクヨしがちな私は「そうだよね!」と大きく共感したのでした。

「今に自信があるからそう言えるんだよ」
という反論があるかもしれません。
確かに、今、どん底だと感じている場合、「やり直したい」「やり直せたら」と思うかもしれません。

しかし、過去は絶対に変えられない、誰もやり直すことはできません。
そもそも、「やり直したいことは何か」と考えること自体ナンセンスなのではないでしょうか。

今、良い状態であれば、それは過去の努力や積み重ねのたまもの。
今、残念ながらあまり良い状態ではないのであれば、それもまた過去の結果。
そこに一喜一憂するのではなく、未来を良くしたいのであれば、今現在に何をするかが大切なのです。

「これまでの人生でやり直したいことは?」

もし誰かに私が問われたら、私もマー君のように胸を張ってこたえたいと思います。
「ありません。けど、これからをもっと良くするために、今の自分のあり方を一層意識し、日々、前進したいと思います。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です