新しい年になって早くも一週間。
新年の誓いや今年の目標を立てた方も多いと思います。
今年は〇〇〇をする。
〇〇〇にチャレンジする。
など、新たな取り組みを取り入れている方も多いのでしょう。

ちなみに私の2019年のマイルールは、先日のブログでもお伝えの通り、「自分をごまかさない」です。
この「自分をごまかさない」ですが、今年新たなに掲げたことではなく、実は昨年からの継続事項です。
ただ、特に今年は強く意識したいと思い、わざわざ「マイルール」としたのです。

新年の目標設定だったり、何かを目指そうとする時、私たちはよく「新たに取り組むこと」または「やめること」に意識が向きがちです。
例えば、健康な体を手に入れるために、「ランニング始めるぞ」と新たに取り組むことを考えたり、「今年こそは禁煙するぞ!」というやめることを設定したり。
しかし、これまで通り継続して行いたい、または継続した方が良い事柄もあるはずです。
例えば、1日10000歩のウォーキングは続けるとか、暴飲暴食は控えるはこれまで通り続けるといった具合にです。

目標設定は、新たに取組むことややめることだけでなく、継続して続けること、守り続けることがあっても全く構いません。
もちろん、それらのことが呼吸をするほどに自然の行いになっているのならば、わざわざ取り上げる必要もありませんが、そうでないのであれば、「継続事項・守り続ける事」として取り上げ、しっかりと意識することが大切です。

一年の計は元旦にあり
そこには新たなこと、やめること、だけでなく、守ることもあるはずです。
あなたの「計」には守ることもありますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です