1月も早くも半ばを迎え、3月が年度末となる企業の皆さんは、年度の追い込みと1年の振り返りと、あれもこれもと忙しい毎日だと思います。
こんな時期にマネージャーの皆さんから多いご相談。
それは、年度末に控えたメンバーへのフィードバック面談に関するものです。
自己評価とマネージャーの評価が一致している場合は何の問題もありません。
自己評価の方が高い場合、メンバーとの関係性がイマイチの場合、降格を告げなければいけない場合などは、皆さん、本当に悩まれています。
また、年度末の追い込みで成果を出すためにはメンバーに任せておくのではなく自分でやってしまった方が確実で、そうした場合、実際にはどんなふうにすれば良いのかというお悩みのご相談も必ずと言ってあります。

どれもこれも絶対に正解!はありません。
しかし、多くのケースを踏まえて自分なりの正解を見つけることは可能です。

そんな「今」だからこそのマネージャー道場を開催することにしました。
正解を教えてもらいたい方は、せっかく参加しても、残念ですが実になるものは得られません。
しかし、自ら何かを学び、掴み取りたいという方は、思いのほか多くの収穫を得て帰られる方がたくさんいらっしゃいます。

大変な時期だからこそ自らを見つめ、必要なものを手に入れる。
そう!
学びは余裕のある時に行うよりも、実は切羽詰まっている時、すなわち、スポンジがカラッカラに乾いている時の方が、多くのモノを手に入れることができるのです。

マネージャー道場実践編第12期  1日版を敢えて、この時期に開催いたします。
今、何かをつかみたい! と思っているマネージャーのあなたの参加をお待ちしています。

2019年01月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です