朝起きたら顔を洗い歯を磨く
「おはよう」と挨拶をする
トイレから出たら手を洗う

私たちが日常当たり前に行っていることは山ほどあります。
しかし、たくさんの当たり前も、どれ一つ最初から当たり前だったわけではありません。
物心つく前から母親に教えられ、何度も何度も繰り返し言われて最初は興味本位で行っていたことがやがて習慣となり当たり前となった。
学校の先生に注意されて嫌々行っていたことがやがて当たり前となった。
どれもこれも、生まれた時から当たり前のことなど一つとしてないのです。

ところが仕事において、「そんなの当たり前じゃない。どうしてやらないの?」思ったり言ったりしたことはありませんか?
私は山ほどありました。
けれど、キャリアも経験もまだ浅い若手にとっては、「当たり前でしょ?」と言われても「そうなの?」と感じているかもしれないし、「知らなかった」と思っているかもしれません。
「この前も言ったよね。当たり前のことなのに!」とプンプン怒る前に、ちょっと一息、あなたが子供の頃、何度も何度も根気よく当たり前に導いてくれたご両親や先生たちのことを思い出してみませんか?
「おはよう。お顔洗おうね。」
「ちゃんと歯磨いた?」
それらが習慣となりあなたの当たり前となるまで、何度も何度も声をかけてくれたに違いありません。

誰もが皆、当たり前は最初から当たり前だったわけではないのです…
あなたが今、ビジネスにおいて当たり前に行っていること、当たり前に思っていることも最初は必ずそうではなかったはずです。
今度はあなたがメンバーに、後輩に当たり前の習慣化をプレゼントしてみませんか。

2019年03月17日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です