年頭に新たな誓いを立てたり、また、仕事始めを目前に控えて年度末の追い込みに気合を入れたり、「目標」や「夢」に向かって気持ちも新たに意欲に満ちている人も多い事でしょう。
かく言う私も、2020年12月31日の笑顔と充実感・幸福感に溢れた自分を想像しては一人勝手に嬉しくなり、「よーし!頑張るぞ~!」とやる気満々、意気揚々な感じです。
しかし、常にフルスピード、ずっとフルスピードは続きません。
「努力」は必要ですが、「物凄い努力」「人一倍の努力」ではなく、「いつもより少しだけ前に進むこと」「一秒前の自分を超える」小さな小さな積み重ねを心がけていきます。
その小さな積み重ねはやがて大きな山となります。
昨日より今日、今日より明日、というように、一秒前の自分を今の自分は超えられているか、そんなことに気をつけてやっていこうと思います。

余談となりますが・・・
実家の愛媛県から東京までの800Kmの車移動、Uターンラッシュを避けようと2日朝に出発したのですが、大きな事故渋滞が3つもあり、15時間半もかかってしまいました。
けれども今回は、「渋滞30km」「〇〇まで3時間以上」などの表示を見ても、イライラしたり腹が立ったりしませんでした。
「事故に巻き込まれなくて良かった」「周囲の自然を眺める時間ができた」「隣でゆうた(わんこ)が良い子にしてくれていてありがたい」などの前向きな気持ちは沢山湧き出てきたものの、ネガティブな気持ちには一切ならず、東京の自宅へ辿り着いた時には、ガス欠になることもなく(以前、高速でガス欠になって大変だったので)、事故に遭うこともなく、無事に帰ってくることができたことを、ただただありがたく思ったのです。
「あれ?私、気持ちの上で少し成長したかも。」とちょっぴり嬉しくなりました。

自分を超える、成長する
何も目に見える実績や成果の事ばかりを言うのではありません。
一秒前の自分を超える
心がけてまいります。

2020年01月04日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です