隔週の東海地区出張を控えて、
月曜夜から火曜には関東地方は大雪の怖れと
天気予報が先週から注意喚起を促しています。

ずっと気にしていた私ですが、
土曜日の夜にペットホテルでワンコの宿泊を予約して
前泊ホテルを手配し
1日早い夕方の新幹線に変更をしました。

「大変だね。
雨に変わるって言ってるし、
当日、早めに行っても大丈夫な気もするけどね。」

ワンコホテルのスタッフさんがこう言ってくれたのですが、
「いえいえ、自分のためだから」
と私は笑顔で答えました。

ペットホテル代は予定外出費です。
前泊費用ももちろん自腹です。
私が勝手に判断しての事ですから
当然、お客様から頂くものではありません。

「だって、持ち出しでしょう?お客様思いだね。」

そう言うワンコスタッフさんに、
「違う違う、お客様思いじゃなくって、自分のためなんだって。」
と強く言いました。

たとえ数日でも、天気予報を気にしながら過ごすのは
精神衛生上好ましくありません。

やっぱり、前泊しておけばよかった・・・
と後悔しても、後の祭りです。

仮に、当日の朝、早めに出発して
交通機関に多少の乱れがあっても
無事到着したとして
その間の数時間、気を揉みながら過ごすのは
その後のパフォーマンスに多少なりとも影響するかもしれません。

もちろん、
開始時刻ギリギリのお客様先到着ともなれば
尚更の事です。

この場合の私の最終ゴールは
時間通りに着いて研修を行うこと
ではなく

当日、自分が持てる最高のパフォーマンスを発揮し
少しでも深い気づきを
一つでも多くの学びを
参加者の皆さんに持って帰っていただく事

そのためには、
ただ、時間通りに着けば良いということではなく
身体的にも精神的にも
その時のベストでなければなりません。

それは、つまるところ

私自身のためであり
結果的に、それが
お客様のためになる

ということなのです。

私自身が

ご機嫌な自分でいるために
自分が好きな自分でいるために
ありたい自分であるために

なのです。

自分がご機嫌でいるならば
自分が好きな自分でいられたら
結果的に
周囲にもHappyを必ず届けることができる

と私は思います。

ご機嫌な自分でいよう、ありたい自分でいよう
と言うと

それって
ワガママになりませんか?
自分よがりで迷惑かけませんか?

と質問を受けることがあります。

そんなことはありません。

もし、
自分のご機嫌を貫いたら周囲に総スカンを食った
ということがあったとしたら、
それは、あなたが「最終ゴール」だと思っていたことは
本当はそうではなく
中途半端なモノだったのかもしれません。

いつもいつも、報告のタイミングがズレていて、何回言っても直らない部下。
今日もトラブルの報告が遅くなったがために対処が遅れ、
上司の自分までがお客様からお叱りを受けて。
ストレスと怒りとでイライラはつのり
我慢するのは自分のご機嫌にそむくこと
「いい加減にしろよ!」
と雷を落とし、部下はすっかり委縮してしまい・・・

これは典型的失敗パターンです。

「その時」の一時的ご機嫌にフォーカスして
その一瞬は、スカッとしたかもしれません。
しかし、上司が手に入れたい「最終ゴール」は
その瞬間に「スカッとすること」
ではなく、
部下が適切に報告できるようになり
結果的に、パフォーマンスが上がり
今以上に良い結果が生むこと
だと思うのです。

だとしたら、
望む結果を手に入れるため=ご機嫌な自分でいるために
取った方が良いと思われる行動は
イラッとしてガツンと言うことではなく
もっと別の事ですよね。

あなたは、自分のご機嫌のために行動できていますか?

2020年01月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です