「自信がないんです。どうやったら自信を持てるようになるんでしょうか?」

こんなご相談をよくいただきます。

「じゃあ、あなたが自信のあるものは何ですか?」

そう尋ねると、人によっては趣味の釣りに関することだったり、ピアノだったり、
または仕事はダメだけど英語は自信があるとか。
何にもない・・・ という方もいらっしゃったりするのですが。


そもそも、「自信」とは一体何でしょうか?

自信は、最初から備わっているものなのでしょうか?


仕事であれ趣味であれ、どんなことであっても、最初から自信があるコトなんて
ありえないし、そんな人もいないのでは。

自信はあるものではなく
作っていくものだと思うのです。

自信がないから動けないと縮こまっているのではなく
行動して学び、様々なものを得ることによって
自信は培われていくのです。


自信がないというのは、裏返して言えば
行動が足りないということ

自信を持ちたいのであれば
持てるようになるまで行動することです。


格好悪いとか、みっともないとか
人があなたをどう見ているかではなく
自分がどうありたいか、どうなりたいか
そこだけを見つめて行動し続けることによって
驚くほど多くのことを自然と学び
それらがいつしか揺るぎない自信となるのです。


自信がないというあなたへ

行動してください。
ただただ行動してください。

なぜなら自信は努力して作りあげるものだからです。

2020年03月08日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です