高政は人を欺き自らを飾ろうとしたのだ
人の上に立つものは正直でなくてはならぬ
偽りを申す者は必ず人を欺く
そして国を欺く
決して国は穏やかにならぬ

大河ドラマ『麒麟が来る』の本木雅弘さん演ずる斎藤道三の言葉です。


嘘やごまかしで自分の体裁を整え、自分を大きく見せる
リーダーは正直でなければいけない
嘘やごまかしをする人は必ずメンバーに嘘、ごまかしをする
そしてチームに嘘をつく
決してチームはうまく機能しない


多くを語る必要もありません。

リーダーこそ
謙虚であれ
そして正直であれ

2020年05月04日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です