今は、今こそ、走りながら考える時です。
ゆっくり、じっくり、状況を見ながら判断して・・・
という時間は、残念ながらありません。

私が社会人1年生になった三十数年前と今とでは、
ビジネスのみならず、世の中のすべてのスピードが
何倍にも早くなっています。
それに加えて今の感染症による状況。

周囲を見て色々とじっくり考えて・・・

100点を狙って考えているうちに取り残され、
100点を取るつもりが、何もできずに0点だった。
0点ならまだ良いかも。
次に点を取るチャンスがない(破綻とか?)状況に
陥ってしまうことだってあるのです。

今は100点を狙って行動するのではなく、
70点でいい。いえ、50点でもいい。
動いて、走って、走りながら考えて
コースAを選んで走っていても、
途中でBに移ってもいいし、
走り方を変えてもいいし、
とにかく走りながら考えなければ、
100点を狙ってじっくりと、などと言っていては
取り返しのつかない状況に陥ってしまう、
そんな世の中だということをしっかりと自覚しなければいけません。

もちろん、走ってばかりいては息切れしてしまいます。
がむしゃらに走り続けては、周囲が見えなくなってしまうかもしれません。
だからこそ、信頼できる仲間同士の話し合い、励ましあいが必要ですし、
相手の意見に耳を傾ける柔軟性も必要です。

考えようによっては、今こそチーム力を上げる絶好の機会ですし、
胆力、柔軟性を鍛えることのできる状況です。

逆境の時に人は成長する。
逆境万歳!

これくらいの気持ちで前を向いていたいです。

今は走る時。

走れ、走れ、とにかく走れ! 走りながら考えろ!

2020年05月22日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です