人生の三かん王

俳優の加山雄三さんは80歳を超えた今も若々しく人生を謳歌していらっしゃいます。NHKの歌番組でエレキを弾きながら「蒼い星くず」を歌っている姿 ...

衣掛飯嚢にならぬよう

「お前たちは衣掛飯嚢(えかはんのう)じゃのう」 古川老大師が修行僧の頃、ご住職からよく言われた言葉だそうです。 衣掛(えか)とは衣文掛け(若 ...

オフィスの中も忖度だらけ⁉

来週開かれる大きなお茶会の準備で頭がいっぱいになっている同じ社中の先輩が「お茶の世界なんて忖度だらけよ」と苦笑いしながら言いました。 最近は ...

禅語から学ぶ~松風有清音

松風有清音(しょうふうにせいおんあり) 松林に吹き抜ける風は清く心が洗われるような音がする。   心が清らかになるような素敵な場面 ...

「わかる」とはどういうこと?

マネージャーの困りごとの中に、「いくら言っても分からないメンバーがいる」というのがあります。 鼻っから分かろうとする気がないというのは別の問 ...