その他

光の丘は遠くに見えて

光の丘は遠くに見えても光に満ちて歩めば必ず導き手に出会い たどり着く数年前に師からいただいた言葉です。「光に満ちて歩む」とはどういうことだろう。言葉の表面上は分かっても、心底理解しているわけではなく、中途半端なままでした。「光に満ちて歩む」とはどれだけ自利(エ

その他

大切な人にこそ「ありがとう」

今年4月から単身赴任生活が始まった人事部長のSさん。「やることいっぱいあってね、仕事以外でも結構忙しいんですよ。掃除に洗濯でしょ。クリーニング屋に行ったりとか。」と笑顔でおっしゃいます。「それは今までの奥様に感謝ですね。お伝えになられました?」と私が言うと「それが、それ

その他

当たり前に感謝する

水道の蛇口をひねれば水が出る。スイッチを押せば電気がつく。ごくごく当たり前だと思っていたことが、ある日突然そうでないということを、嫌というほど思い知らされた台風15号の被害。ひたすら祈るだけの毎日であると同時に、不自由なく普通に暮らせていることに感謝が溢れてきます。生活

その他

究極の学習

将棋棋士の羽生善治九段の言葉です。孫氏の兵法に 敵を知り、己を知れば百戦危うからず という言葉がありますが究極の学習というのは「自分をきちんと客観的に知る」(メタ認知)と「相手の気持ち、考え方、感情を知る」(思いやり)であると思っています。知識や技術を身につける

その他

食えなんだら 食うな

新聞の広告欄に載っていた『食えなんだら食うな』の文字。恥ずかしながら「関 大徹」という禅僧を私は知らなかったのですが、タイトルに強く惹かれてこの本を取り寄せました。明治生まれのお坊様で、この本が最初に出版されたのは昭和53年(1978年)今から40年以上も前に書かれた内容

その他

「好き」を仕事にするということ

「好き」を仕事にしている人は大勢います。私は「旅行会社に入る!」と小学校の卒業文集で宣言し、その通りに就職することができました。私も好きを仕事にしたと言っても良いでしょう。「好き」であってもきちんと「仕事」として成立している人と、「それって趣味じゃないの?」と思ってしまう

その他

流水腐らず

流水不腐 (りゅうすい くさらず)流れている水は腐ることはない。静かな清水も流れが止まってしまうと澱みが生まれる。濁流や激流は時に恐ろしく感じるが、大きなゴミや岩さえも全て流し去り、やがてまた美しい流れに戻る。滞ることなく良き流れを作る人でありたいし、必要でれば激流に

その他

反省する人は成長する

「いつもいつも反省しっぱなしで本当に落ち込みます・・・」そう呟くMさんは、目に見える結果がなかなか出ないことに焦りが募って元気がなくなりかけている若手リーダーです。「尾藤さんとか、反省しなきゃいけないことなんて、ほとんどないんですよね。私も早くそうなりたい・・・」とん

その他

ありがとうならいもむしはたち

「ありがとうございます!」と真面目にお礼を言っているのに「ありがとうならいもむしはたち」と応える先輩がいました。新入社員の私は意味が分からず「???」のまま暫し茫然。すると別の先輩が教えてくれました。「ほっとけ。照れてるだけだから。」蟻が十(歳)なら芋虫二十歳

その他

感謝 感謝

必死でがむしゃらな時自分がなんとかしないといけないんだと責任感に尽く突き動かされている時最初は純粋に、ただ純粋な思いだけで行動していたはずなのにいつの間にかそれが傲りに似たものに変わることがあります。傲りと言うとピンと来ないかもしれません。何で自分ばっかりこんなに大