その他

彼女が本を手にしないのは

少し気になる後輩に、何かしら心に響くことを願って一冊の書籍を送りました。「気にかけていただきありがとうございます。時間ができたらすぐに読みます。」とラインのメッセジーが届きました。それを見て、「きっと読まないんだろうな・・・。彼女好みの娯楽本ではないものね。」と思いまし

その他

人を動かすことのできる人は

私が好きな経営者のお一人で、ホンダの創業者 故本田宗一郎さんには、「名語録」と言われるものがたくさんあります。どれも温かく熱く大きなお人柄を表す言葉たちなのですが、特に私が好きで、自分にいつも言い聞かせているいくつかをご紹介いたします。「人生でも、企業でも、一度貧乏とか不況

その他

心を整える

凄惨な事件が後を絶ちません。目を耳を覆いたくなるような内容の報道に触れる度に、胸が潰されるような思いがします。心が疲れ切ってしまっている人の辛く苦しい悲鳴が悲惨な事件となって表れている気さえします。生きていると多くの辛い事、苦しい事、悲しい事があります。職場でもプライベ

その他

真に称賛しなければならないのは

重要なのは、批評するものではありません。強い男のつまずきを指摘したり、立派な仕事をした者にケチをつけたりする人間でもありません。真に称賛しなければならないのは、泥と汗と血で顔を汚し、実際に戦いの場に立って勇敢に努力する男。努力に付きものの過ちや失敗を繰り返す男です

その他

穴があったら入りたい

「不尽」の二文字で結ばれた筆書きのその手紙を読み終え、私は実に愚かなことをしてしまったのかもしれないと思った。もう夜の10時を過ぎていた。朝になるのを待って、手紙の主のオフィスに電話をした。その方は大きな組織のトップを務めている。電話は一回ではすんなり繋がらないだろうと

その他

挫折を愛せるか

月刊誌「致知」の今月号に料理家の道場六三郎さんとスポーツキャスターの松岡修造さんの対談が掲載されています。その中で、「人間の花を咲かせる生き方」として、松岡さんがこんなことを語っています。それぞれ選手の性格も違うのでいろいろな要素があると思いますが、共通しているのは「挫折」

その他

自分でハンドルを握る

連日報道の日大アメフト事件。「マネジメント」「リーダーシップ」「チームビルディング」「イノベーション」という様々な観点から非常に関心を持って見ています。そんな中、日大DL選手が会見の際に言った「納得ができないことは行うべきではない」という言葉が、ひときわ心に響いています。

その他

良き友を持つ

良き友を持っていますか?ここで言う「良き友」とは遊び仲間を言うのではありません。気が合うとか、好みが一緒で話が弾む友達ということでもありません。互いに高め合うことができる者同士のことを指しています。互いに共通の志を持っている互いの志を尊重し合っている自分の弱いとこ

その他 組織開発

問題と回答を真ん中に置く

記者会見や国会での証人喚問などを見ていると、質問する側の「質問力」にガッカリすることが度々あります。こういう場面では一人一質問だったり時間の制約があったりします。共同の場ですからスクープを狙っているわけでもないでしょう。にも関わらず、私がいつも感じていることは、みんな、「自

その他

落ち込んでいても変わらない

私って駄目なマネージャーなんです。ついつい自分の我が強くなっちゃうし、メンバーの足りないところにばかり悪いところ目が行くし。まるで昔の自分を見ているようで、こんな風に落ち込むマネージャーさんが愛おしくてたまりません。自分を客観的にきちんと捉えることができているだけで、それ